アルカンシエルガーデン名古屋 誕生

2017.04.01
株式会社アルカンシエル

「アルカンシエルガーデン名古屋」は、元々「アルカンシエル名古屋」として


長年多くのカップルの門出を見守り続けてきました。


そして約2年前、開放感あふれるロケーションを最も感じていただける場所・ガーデンで、


今まで以上に特別な日を過ごしていただきたい…。


そんな想いから「リュクスガーデン」へと名称変更いたしました。


ところがその後、ご結婚式を挙げられた方々より


「アルカンシエル」という名前は残してほしい!


という声が続々と届いておりました。


 


「アルカンシエル」とは『虹』を意味するフランス語。


虹は古来より「幸福につながる架け橋」と言われています。


新しい人生を歩みはじめるおふたりにとって、


幸せあふれる未来へとつながる『架け橋』となる1日を作り上げたい。


「アルカンシエル」という名前には、そんな願いが込められています。


結婚式をあげるおふたりにとっての“はじまりの場所”であり


いつでも帰ってこられる“ホーム”であり続けるために


私たちとおふたりの心のよりどころ“アルカンシエル”の名を冠にし


リュクスガーデン名古屋からアルカンシエルガーデン名古屋へと


進化しました。


アルカンシエルガーデン名古屋


2017年4月1日 誕生いたしました


2017年のニュース一覧へ戻る